ARTERIA|アルテリア・ネットワークス株式会社

English

  1. IoTで「鍵の締め忘れ」を防ぐ、電気錠ワイヤレスリモート制御システム「wiremo(ワイレモ)」を新築マンション向けに取り扱いを開始

IoTで「鍵の締め忘れ」を防ぐ、電気錠ワイヤレスリモート制御システム「wiremo(ワイレモ)」を新築マンション向けに取り扱いを開始

アルテリア・ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:川上 潤、以下:アルテリア・ネットワークス)は、IoTに対応した電気錠ワイヤレスリモート制御システム「wiremo(ワイレモ)」の新築マンション・集合住宅向け取り扱いを開始します。

「wiremo(ワイレモ)」は、美和ロック社※1が提供する、制御回路を組み込んだインテリジェント電気錠「iEL(アイイーエル)」対応のワイヤレスリモート制御システムです。玄関扉に設置した「iEL」の状態確認や施錠操作を、宅外から専用アプリで簡単に行うことができます。

一定時間解錠状態が続くとメールで通知する「締め忘れ通知機能」は、侵入窃盗(空き巣)の侵入経路となりうる「無締り」を防ぎます※2。また、設定した日や時間帯のみ使用可能な時限キーを発行することもでき(一部iELを除く)、共働き世代に需要が高い家事代行サービス利用時などにも活用できます。

マンション向けIoT技術と親和性の高いアルテリア・ネットワークスのインターネット接続サービス「UCOM光 レジデンス」と「wiremo(ワイレモ)」を合わせて導入することで、マンションご入居者様の暮らしの「安心・快適」を実現します。

弊社では、今後もお客様のご要望に幅広くお応えできるよう、取り扱いサービスの拡充に努めてまいります。

1.サービス名称

2.主な特徴

・宅内でも、外出先でも、スマホで簡単操作。しかも高機能!

(1)宅外から施錠状態確認機能 外出先から、ご自宅の玄関扉の状態が確認できます。
(2)締め忘れ通知機能 ご自宅の玄関扉が、解錠状態で放置されると締め忘れを通知するメールを送信します。
(3)遠隔施錠機能 外出先から、ご自宅の玄関扉の施錠操作ができます。
※施錠操作の完了結果はメールで通知されます。
(4)あんしんお預けキー機能 家事代行サービスなどの業者に貸し出す ID キーに対し利用可能日程を設定します。(一部iELを除く)
(5)帰宅外出通知機能 あらかじめ設定した ID キーで施錠・解錠操作が行われると、スマートフォンに通知メールを送るように設定できます。
(6)宅内施錠・解錠機能 宅内モード(制御ボックスと同期させたお部屋の無線ルーターに接続時のモード)であれば玄関扉の施錠・解錠操作ができます。

 

・ マンションご入居者様に「鍵の締め忘れ」を教えてくれる「安心」を提供
侵入窃盗(空き巣)の侵入手段として、意外にも一番多いのが「無締りの表玄関からの侵入」です(警察庁調べ)。「wiremo(ワイレモ)」は、一定時間解錠状態が続くと、メールで通知が届き、スマートフォンから遠隔で施錠操作ができるため、自宅に戻る時間と手間を省き、ご入居者様の「鍵の締め忘れ」を防ぎます。

・ 日本最大の鍵メーカー 美和ロック製 (日本ロック工業会調べ)。第11回キッズデザイン賞受賞

3.アルテリア・ネットワークスの主な役割

  • 全住戸への無線LAN環境の構築
  • 全住戸へのDECT制御ボックスの販売・設置及び無線LAN接続設定

4.構成イメージ図

 

5.取扱開始日

2017年10月24日(火)

6.サービスページ

 

【サービスに関するお問い合わせ】

<報道関係からのお問い合わせ>
アルテリア・ネットワークス株式会社 サービス推進室プロモーションチーム
TEL:03-6823-0555(受付時間:平日 9:0017:00
E-mail:pr@arteria-net.com

  • (注)ニュースリリースに記載されている内容は、発表日時点の情報です。ご覧になった時点で、内容が変更になっている可能性がありますので、あらかじめご了承下さい。

PAGE TOP