ARTERIA|アルテリア・ネットワークス株式会社|2017年度新卒採用サイト

エントリーする|ENTRY

先輩社員の働き方|WORK STYLE

営業系社員の1日

2012年新卒入社
エンタープライズ営業統括部
八木 真子

タスクおよびスケジュールチェック

確認しながら新卒新入社員の後輩指導を行います。

入社1年目の新卒社員のタスク管理を毎日行います。タイムマネジメントは業務や時間の効率化を図ることができ、社会人として必要なビジネススキルとなります。定例業務の時間短縮を行い、お客様目線に沿ったソリューション提案とは何か、思考する時間を多くとることができます。
後輩指導をすることで、初心を思い出したり、新しい発想に気づけたりと刺激になります。

新規お客様への訪問

インターネット接続を中心とした当社サービスの提案を行います。

まずはお客様の現状把握のヒアリングをします。お客様が求めているものは何か、隠されている問題点は何かを考えお客様目線に立つことを意識しています。受注までに何度か訪問し、信頼関係を構築することで当社サービスの良さを伝えます。受注までが目標ではありません。納品までサポートし続け、お客様が実際に使用して満足していただけることが目標です。

既存お客様への訪問

変化を敏感に捉えて、最適なサービス提案を行います。

常に最適なサービスを提案できるように、当社サービス導入後も定期的にフォローをします。お客様によっては、事業拡大など短期間で会社規模が変わることもあります。常にお客様目線に立つことを忘れず、積極的な提案を目指しお客様の役にたっていると実感できることは営業職の特権です。

資料作成

お客様のニーズに沿った資料を作成します。

訪問したお客様からの要望や課題をまとめ、次の準備をします。
提案資料を作成するときには、インターネットの専門用語を使わなくても、簡潔で分かり易く伝えられるように、「ワンスライド・ワンメッセージ」を意識しています。伝えたいポイントをまとめることで、お客様のニーズに沿った提案か効率よく確認することもできます。

部内ミーティング

案件進捗報告及び問題共有を行います。

部内メンバーが集まってお互いの情報を共有することができます。担当顧客はそれぞれ異なりますが、会社や部が目指す目標は同じです。お客様を重視し、満足していただけるサービスを提供し続けます。

先輩社員からのメッセージ

当社には上司や先輩社員にフォローしていただける環境があります。入社してから今まで、人間関係で悩んだことはありません。
また、少数精鋭の当社規模だからこそお客様の目線に立った柔軟でスピーディなー対応ができるところが魅力です。次世代ネットワークにより通信インフラを安定的に提供し、日々新しい事にチャレンジして会社の発展、自己成長をしていきたい方をお待ちしています。