ARTERIA|アルテリア・ネットワークス株式会社

English

  1. 電気錠ワイヤレスリモート制御システム「wiremo(ワイレモ)」

電気錠ワイヤレスリモート制御システム「wiremo(ワイレモ)」

電気錠ワイヤレスリモート制御システム「wiremo(ワイレモ)」

 

wiremo

 

「wiremo(ワイレモ)」は、美和ロック社※1が提供する、制御回路を組み込んだインテリジェント電気錠「iEL(アイイーエル)」対応のワイヤレスリモート制御システムです。玄関扉に設置した「iEL」の状態確認や施錠操作を、宅外から専用アプリで簡単に行うことができます。

一定時間解錠状態が続くとメールで通知する「締め忘れ通知機能」は、侵入窃盗(空き巣)の侵入経路となりうる「無締り」を防ぎます※2。また、設定した日や時間帯のみ使用可能な時限キーを発行することもでき(一部iELを除く)、共働き世代に需要が高い家事代行サービス利用時などにも活用できます。

マンション向けIoT技術と親和性の高い当社のインターネット接続サービス「UCOM光 レジデンス」と「wiremo(ワイレモ)」を合わせて導入することで、マンションご入居者様の暮らしの「安心・快適」を実現します。

 

※2 「wiremo(ワイレモ)」の設定がされているときでも、対象製品の電源が入っていない場合や、電池の残量の不足、また電波のエリア圏外などの理由で、正常に動作できないことがあります。日常生活において、在宅・外出時にかかわらず、確実に施錠しましょう。

 

導入のポイント

宅内でも、外出先でも、スマホで簡単操作。しかも高機能!

機能概要
(1)宅外から施錠状態確認機能外出先から、ご自宅の玄関扉の状態が確認できます。
(2)締め忘れ通知機能ご自宅の玄関扉が、解錠状態で放置されると締め忘れを通知するメールを送信します。
(3)遠隔施錠機能外出先から、ご自宅の玄関扉の施錠操作ができます。
※施錠操作の完了結果はメールで通知されます。
(4)あんしんお預けキー機能家事代行サービスなどの業者に貸し出すIDキーに対し利用可能日程を設定します。(一部iELを除く)
(5)帰宅外出通知機能あらかじめ設定したIDキーで施錠・解錠操作が行われると、スマートフォンに通知メールを送るように設定できます。
(6)宅内施錠・解錠機能宅内モード(制御ボックスと同期させたお部屋の無線ルーターに接続時のモード)であれば玄関扉の施錠解錠操作ができます。

 

マンションご入居者様に「鍵の締め忘れ」を教えてくれる「安心」を提供

侵入窃盗(空き巣)の侵入手段として、意外にも一番多いのが「無締りの表玄関からの侵入」です(警察庁調べ)。「wiremo(ワイレモ)」は、一定時間解錠状態が続くと、メールで通知が届き、スマートフォンから遠隔で施錠操作ができるため、自宅に戻る時間と手間を省き、ご入居者様の「鍵の締め忘れ」を防ぎます。

 

日本最大の鍵メーカー美和ロック製※3。第11回キッズデザイン賞受賞

 

※3 日本ロック工業会調べ

 

 

サービス構成図

電気錠とDECT制御ボックスが無線LANルーター(Wi-Fi)環境の中でつながり、さらにインターネット回線を通じてお手持ちのスマートフォンにつながるシステム構成になっています。

    • 本サービスの導入には、当社のマンション全戸一括向けインターネット接続サービス「UCOM光 レジデンス」と、美和ロック株式会社の電気錠「iEL」または「iEL Zero」、「wiremo(ワイレモ)」、「DECT制御ボックス」、「DECT操作盤」が必要です。

 

 

 

当社の主な役割

美和ロック製「DECT制御ボックス」

全住戸へ無線LAN環境を構築・接続設定

● 全住戸への無線LAN環境の構築

● 全住戸へのDECT制御ボックスの販売・設置及び無線LAN接続設定

 

 

マンションデベロッパー様

電気錠ワイヤレスリモート制御システム「wiremo(ワイレモ)」

導入に関するお問い合わせはこちら

 

 

 

PAGE TOP