ARTERIA NETWORKS RECRUITMENT
ENTRY

想いと未来

アルテリア・ネットワークスは、通信キャリアとして、 自社ネットワークの枠を超え、 新しい価値を提供し続けています。 なぜ、アルテリアだからこそ提供できる価値があるのか。 その背景にある理由を紹介します。

01

一般に「通信」と言えば、全国規模の均質でユニバーサルなしくみと考えられています。しかし、企業の事業活動を支える通信はそれだけでは充分ではありません。多数の拠点の接続・連携、リッチコンテンツの配信、膨大なトラフィック(通信量)の処理、高度なセキュリティレベルの確保など、標準的サービスでは満たせない条件が求められ、それは企業や業態によって異なります。アルテリア・ネットワークスの事業方針は、こうした多様なニーズに応える「特化したサービス」を提供すること。この方針に基づき、東京、名古屋、大阪を中心とする大都市圏で事業を展開し、サービスの企画・開発から、通信回線の設計・施工、保守・運用まで、一貫して自社で手がけます。

02

特化したサービスに欠かせないのは、「お客様のニーズから発想する」こと。私たちは、お客様に提供するのは通信サービスを通じた「価値」であると考えています。そのために常に最新技術を導入することはもちろん、自社にない技術は社外から導入し、組み合わせることもします。お客様の価値を実現した代表的な例の一つに、マンション向けの全戸一括型インターネット接続サービスがあります。これはマンションのディベロッパーや不動産管理業者のニーズをとらえたことから始まりました。このほか、多店舗戦略をスムーズに行う、大量データを扱うなど、企業のさまざまなニーズに応えた通信サービスを提供しています。

LEARN MORE

03

IT化で拡大する
通信サービス市場

通信サービスのニーズはこれからも増えていくことが予測されます。社会、企業のIT化はさらに進み、その結果トラフィックは増大します。それに伴ってセキュリティの重要度も増し、そのための施策や技術も必要となります。国際間の情報交換も増えていくでしょう。そのため、大容量、高品質の通信サービスはますます必要になります。アルテリア・ネットワークスは、そうした未来のニーズにも応えていきます。

最新技術を支援し、
社会や産業の進化を促す

クラウド、IoT、AIなどの最新技術は今、社会や産業を変え、企業を変えつつあります。多拠点を連携した事業、高品質な動画の利用、企業の国際協業、遠隔地の医療や教育、都市交通の管理、災害対応などが進み、それらを支えるインフラとしての通信の役割もますます高まるでしょう。低コスト、高速、セキュアな通信は、最先端技術の応用に欠かせない土台であり、通信サービス企業には、今後、さらに多くのチャンスが開けていると言えます。