ARTERIA|アルテリア・ネットワークス株式会社

English

  1. SaaS接続迂回機能

SaaS接続迂回機能

サービス概要

「SaaS接続迂回機能」は、特定のSaaSのみ別経路に迂回させる機能です。
ルータの迂回設定により迂回先のデータベースサーバ(SaaS URLリスト)を参照し、該当SaaSへの接続経路を指定します。

 

昨今、業務システムをオンプレ基盤からSaaSへ移行する企業が増え、インターネット向けの通信が増加することでインフラへの負荷が上がっています。当社の「SaaS接続迂回機能」をご利用いただくことで、セッションやトラフィックが1ヶ所に集中することを回避でき、インフラの負荷軽減により運用担当者の負担および機器コストを抑えることができます。

 

提供イメージ例

拠点型(ローカルブレークアウト)

センター型(ファイアウォール オフロード)

※1 センター型(ファイアウォール オフロード)をご利用いただくためには、追加で当社インターネット接続サービスのご契約が必要となります。

※ Microsoft Office365をご利用いただいているお客様環境のイメージです。

 

サービス内容

対応サービス

・インターネットVPN Type-R ルータパック
・クローズドIPネットワーク ルータパック
・ARTERIA光 インターネットアクセス ルータオプションサービス
・ARTERIA光 閉域VPNアクセス ルータオプションサービス

対応機種

NEC IXルータ

対応SaaS

Microsoft Office365

記載されている会社名、製品名、サービス名、ロゴ等は各社の商標または登録商標です。

PAGE TOP