ARTERIA|アルテリア・ネットワークス株式会社

English

  1. 国内最速、広帯域通信を実現する新サービス「マンション全戸一括 10Gタイプ」を販売開始。~マンションまで最大10Gbps、住戸まで下り最大2Gbpsの超高速光インターネット~

国内最速、広帯域通信を実現する新サービス「マンション全戸一括 10Gタイプ」を販売開始。~マンションまで最大10Gbps、住戸まで下り最大2Gbpsの超高速光インターネット~

超高画質映像コンテンツの普及、IoT拡大、在宅ワークの増加による通信課題を大幅軽減
国内最速、広帯域通信を実現する新サービス「マンション全戸一括 10Gタイプ」を販売開始。
~マンションまで最大10Gbps、住戸まで下り最大2Gbpsの超高速光インターネット~

アルテリア・ネットワークス株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 CEO:川上 潤)と株式会社つなぐネットコミュニケーションズ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:川上 潤)のアルテリアグループは、日本国内で圧倒的シェア(約57万戸)を誇る全戸一括加入型インターネットサービス市場※1 において、マンションまでの接続回線に国内最速(※当社調べ)となる最大10Gbpsの回線を利用し、かつ全戸までも光配線を敷設することで、広帯域通信を実現する新サービス「マンション全戸一括 10Gタイプ」を2018年4月2日より販売開始いたします。初年度は5万戸の受注を目指し、さらなる国内におけるシェア拡大を目指してまいります。

本サービスは、動画配信やIoTの普及で年間30%を超える割合で増加する通信トラフィック※2を背景に、利用者様やデベロッパー様から、より高品質で広帯域の通信サービスのニーズが高まっていることを受けて、通信事業者として保有する自社ファイバー網や、蓄積した技術・ノウハウをアルテリアグループとして集結させることで、競合他社に先駆けて提供を実現したものです。

今後も、4K・8K映像の普及で超高画質映像コンテンツの普及、IoT拡大によりインターネットに接続する端末数の激増、働き方改革による在宅ワーク等で、広帯域通信へのニーズはさらに高まっていくことが予想されることから、「マンション全戸一括 10Gタイプ」へのさらなる需要拡大を見込んでいます。

アルテリアグループは回線専有型の光回線を使用しており、複数ユーザーと共有する一般的な共有型回線に比べ、他ユーザーのトラフィック影響を受けにくく極めて安定した通信を可能とします。また、各住戸までを光配線とすることで共用部へ設置する通信機器台数を削減し、省スペースとメンテナンス性の向上を実現しています。

 

サービスについて

 

            img_10gtype

◆ 販売開始日
・ 2018年4月2日

◆ 提供価格 (参考例)
・ 総戸数100戸の場合:1,800円(税別)/戸~ (価格は施工区分により異なります)
  ※対象となる建物規模、価格についてはお問い合わせください

◆ サービス提供地域
・ 東京都(23区内)
  2018年末までに提供開始予定
・ 大阪エリア   
  2019年末までに提供開始予定

 

・OLT… Optical Line Terminalの略。光ファイバーケーブルによるインターネット接続サービスにおいて、ONUと対になる機器として事業者側が設置する通信用回線の終端装置。 光回線収容局側から運ばれる通信用の光信号を、加入者毎に取り出して届けたり、各加入者側から届いた通信用の光信号を光回線収容局側へ運ぶ役割を担う。

・V-ONU… Video Optical Newtork Unitの略。光ファイバーケーブルによる映像配信サービスにおいて、加入者宅側に設置される映像用回線の終端装置。 映像用の光信号を電気信号に変換し、同軸ケーブルを経由してテレビへ届ける役割を担う。

・VOLT… Video Optical Line Terminalの略。光ファイバーケーブルによる映像配信サービスにおいて、V-ONUと対になる機器として事業者側が設置する映像用回線の終端装置。 映像用の光信号を各加入者へ届ける役割を担う。

 

PAGE TOP