ARTERIA NETWORKS RECRUITMENT
ENTRY

About Us

IT

情報を大量に高速で伝達、加工、編集し、
社会と生活をより豊かにしています

もともとIT業界とは、ハードウェア(PC、サーバーなど)やソフトウェアのメーカー、システム構築を手がけるシステムインテグレーターなど、コンピュータを中心とした業界のことでしたが、ネットの普及によって現在は、インターネットプロバイダー、eビジネス、通信企業などを含むより広い分野を呼んでいます。IT業界の企業は、場所や時間に左右されず、情報を大量に高速で伝達し、加工や編集をすることで、社会をより豊かにしています。初期には定型業務の効率化が中心でしたが、現在は、価値の創出、ビジネスモデルの策定など、非定型業務の支援も増えてきました。また情報があらゆる場面で扱われるようになったことで、セキュリティ技術の重要性が高まっています。

IT業界の区分

ソフトウェア

OS・業務用パッケージソフトなどを開発、販売

通信キャリア

自前で通信設備を保有し、通信インフラを構築

ハードウェア

PC、スマートフォン、ネットワーク機器などを開発、販売

コンサルティング

企業の課題に対し、IT戦略を用いて企画・立案

システムインテグレーター

企業向け情報システムの構築

インターネットサービス

ECサイト、SNS、検索サイトの構築、提供

通信キャリア

企業の特色を活かし、
通信の世界を広げています

通信キャリアは最初、電話事業からスタートしました。長く国内通話は電電公社(現・NTT)、国際通話は国際電電(現・KDDI)が独占していましたが、1985年に自由化され、さまざまな企業が参入しました。自社設備を持つ通信事業者だけでなく、設備を借りて事業を行う通信事業者もあり、事業領域も規模も多彩ですが、社会や企業活動に欠かせない存在となっています。NTTグループ、KDDI、ソフトバンクグループの三大メガキャリアが不特定多数を対象としたサービスを展開する一方、アルテリア・ネットワークスは独自色のあるサービスを追求しています。ここにインターネットプロバイダー、CATVなども加わり、新たな通信の世界を広げています。

ARTERIA NETWORKS

企業ニーズに特化して
通信サービスを提供します

アルテリア・ネットワークスは、独自色を持つ通信キャリアの一つ。自社回線を保有するとともに、他社回線も利用して、企業ごとのニーズにきめ細かく対応した通信サービスを提供しています。

アルテリア・ネットワークスがめざすのは、さまざまな企業のニーズに特化した通信サービスです。主に大都市圏で事業を展開し、サービスの企画・開発から、通信回線の設計・施工、保守・運用まで自社で行っています。自社回線としては大容量の光ファイバーネットワーク、クローズドIPネットワークがあります。これらを活用するとともに、必要に応じてメガキャリアの回線なども組み合わせ、最適のサービスを提供しています。その内容はインターネット接続、VPN接続、専用線、クラウド接続、モバイル接続、IP電話など多岐に渡ります。