トップメッセージ ABOUT US

アルテリア・ネットワークス
社長メッセージ

代表取締役社長CEO 株本 幸二

 通信を含むITの世界では日々、革新と変化が続いています。IoT、クラウド、ビッグデータ、AIさらに5Gなどの技術は、産業や生活を大きく変えようとしています。これは昨今のコロナ禍で加速されたリモートワークの普及によるビジネススタイルの変化一つ見ても明らかでしょう。
 当社はこうした変化をとらえ、自らの強みを充分に活かし、これからの社会に貢献していきます。 
 私たちは、法人(エンタープライズ)を対象とした専用線、VPN、インターネットなど通信インフラ・サービスを主力事業としています。また、グループ会社であるつなぐネットコミュニケーションズ社は、マンション向けインターネット事業でトップシェアを誇っています。自社の光ファイバーネットワークを保有する当社とつなぐネットコミュニケーションズがグループとしてのシナジーを活かし、これまでにない付加価値の高いサービスをビジネスの新態様に合わせて柔軟に提供することができます。
 他方このような新しいサービスを実現するには、通信回線だけではなく、ソフトウェアの活用が必要となります。新しい魅力的なサービスを生み出す発想力やチャレンジ精神も不可欠です。これは、安定、安全、堅実といったインフラを担う企業に共通する価値観に加え、新たな企業カルチャーが求められることを意味しているのです。
 このことを前提に、私たちは今、どのような人財を求めているのでしょうか。
 当社では、さまざまな人財が活躍していますが、刻一刻と変化していく世界の流れの中で、これまで以上に柔軟性やチャレンジ精神が求められると思います。実際にもこの傾向は強くなっています。例えば、当社は2019年から、全社員対象にビジネスコンテストを開催していますが、今年は約150ものアイデアが提案されました。新しい企業カルチャーが芽生え、浸透しつつあることの表れだと思います。
 その他、女性の活躍の推進の一環で、女性社員同士の交流の場を提供するARTERIA Women's Network(AWN)や、若手社員を中心にイノベーション文化を定着させるために活動としてInnovation Culture Building(ICB)など、様々な取り組みを行うことによって、新しい企業カルチャーの創造にチャレンジすることを促進すると共に、多様な人財が活躍する会社であることを目指しております。
 私はトップとして、アルテリア・ネットワークスは社員にとって、幸福になれる企業、充実感を持って楽しく働ける企業でなくてはならないと考えます。
 そのためには個人の成長が不可欠であり、それにはチャレンジが欠かせません。つまりチャレンジは企業のために留まらず、社員一人ひとりの幸福を紡ぎ出す要素でもあるのです。そうした気概を持つ人財が加わり、新たな力となってほしいと願っています。